前半は絶好調、しかし後半は乱れて失速「ラ・ヴィスタゴルフリゾート」 INDEX

前半は絶好調、しかし後半は乱れて失速「ラ・ヴィスタゴルフリゾート」

10月になったというのに暑い。南欧風のクラブハウスや木々が印象的なコース。このコースは何度も来ているがスコアは良かったり、悪かったり。

アウトスタート、1H短いミドルパーオンしてパー。2H左ドッグレッグのロング、最後打ち上げ、うまくパーオンしてパー。3H池越えショートピン横にピタリとつけてバーディと順調。4Hミドルもティショット狙い通りだったが、セカンドチョロ、アプローチオーバーしてダボ、しかし次の打ち上げミドルはアプローチピタリとつけてパー。7H打ち下ろしロングもショット順調でパーオンしてパー。8H,9Hとパーパット決まらずで連続ボギーで前半は40回と絶好調。

後半に入って、10H短いロングもティショットバンカーに入れたがパーオンしてパー。12Hショートバンカーに入れ1回で出せずでダボ。13H軽い打ち上げの長いミドル、3打目がOB杭の根元でアンプレでトリプル。これ以降もショットがバンカー方向に飛んで苦戦してダボを量産。18Hもティショットバンカーに入れ、出すだけ、届かず、よらずでダボで49回。

何とか80台で済んだが、後半の失速が残念。ショットが悪くなったと言うより、方向が狙ったところに行かず、バンカーに行ってしまったことが敗因。バンカーに入れないゴルフもいいが、バンカーの打ち方を再度考える必要があるかも知れない。

ラウンドレポート'21 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:前半またまた3パット4回、後半はややパットは復活したが、「大多喜城ゴルフ倶楽部」
次の記事:ショートは全てパーなのに、4パット2回、3パット7回、「アバイディング クラブ ゴルフ ソサエティ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://letsgolf.blog.fc2.com/tb.php/1381-c86f1d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)