同伴者がホールインワン!「千葉廣済堂カントリー倶楽部」 INDEX

同伴者がホールインワン!「千葉廣済堂カントリー倶楽部」


秋晴れの雲一つない快晴。1年ぶりの千葉廣済堂カントリー倶楽部。東、西、南コース各9ホールで計27ホール、スタートホールと最終ホールは、フラットな林間コースのイメージだが、それ以外は、アップダウンのある丘陵コース。距離は短かめ、小さな2グリーンでガードバンカー多く、正確なショットをしないとなかなかグリーンに載せられない。フェアウェイの状態は、荒れ始めているゴルフ場が多い中、良い状態で、二人乗りカートでフェアウェイに乗り入れできるのは、ありがたい。クラブハウス前が狭くてごちゃごちゃしていたんですが、植栽を取り払い広く改造されていました。ただ、建物、カート道などはかなり老朽化してきています。コースローテーションは、東→西→南の順。

コースローテーションは、東→西→南の順で、本日は西→南でのラウンド。
先日、練習場の体験レッスンで指摘された事を意識しつつ、ティショットでまずまず。2オンを狙ったが載せられず、アプローチをピン横2メートルに上手く付けたが、パットが決まらずボギー。2番打下ろしのミドル、ティショットはまずまずながら左ラフ、残り110ヤードギリギリグリーンを捉えたが、そのまま小さなグリーンを通過してバンカー、これを上手くピンそば1メートルによせてパー。3番左ドッグレッグ上りのミドル、パーオンしてパーで順調な滑り出し。しかしその後は、ティショットも力み出し、アプローチも決まらずでダボペース。9番ロングでは、3パットもありトリプルで、尻すぼみの48。6番ショートでは、同伴者の方が見事ホールインワンでめでたい!

後半は南コース。ティショットは今一歩、ショットも方向定まらずで、ダボ、ダボスタート。3番打下ろしミドル久々にティショットは完璧、2打目グリーンを狙って曲がりすぎて左サイドバンカー。これをホームランで反対側、こをトップして今度は反対側へ池ぽちゃ。ドタバタして結局5オーバーの9回で出だしつまずく。
しかし、そのあと5番ショートピン下5メートルに載せてパー、7番ショートもわずかにグリーン奥に溢れたが、そこそこよせてパー、8番打下ろしロング、ティッショットフェアウェイバンカーに入れたが、出して、載せてパーとリカバリー。最終9番は、ボギーパットが決まらず、返しも外して3パットでトリプルで50回。

本日は、良かったり悪かったりの繰り返し。ただティショットは、最近のラウンドの中では、フェアウェイは捉えれていませんが、そこそこ飛んでいるのが嬉しい。体験レッスンで指摘されて多少修正できた部分があると思ってます。

【ラウンド86/千葉廣済堂カントリー倶楽部】


ラウンドレポート'13 | コメント (2) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:アプローチがピタピタで久々の90前半「富里ゴルフ倶楽部」
次の記事:トリプルなしだが今日も96・・「千葉国際カントリークラブ」

コメント

連日、天候に恵まれてゴルフを楽しんでらっしゃいますね〜。昨日、私は病院通いで半日つぶしておりました。
千葉廣済堂、私も過去1度プレーした記憶がありますけど・・フェアウェイ両サイドが狭いホールが多かったように記憶しています。左右に曲げると、ちょっと厄介ですよね。
ドライバーは、レッスンで指摘された点が修正できたとか・・。でも今回は、2打目3打目が不調だったんですかね?なかなか、全てを好調に維持するのは難しいものです。次回は、その辺を修正ですね。
それにしても、同伴者のC氏がホールインワンを達成されたとか・・。素晴らしいですね。今回の主役は、彼に譲っておきましょう!(^ ^)/
by: 小次郎パパさん | 2013/11/22 10:23 | URL [編集] | TOP↑
レッスンで指摘された部分は修正できたというより、たまに上手く行った程度ですね。長年染み付いた癖はなかなか、抜けそうにありません。
Cさんは、この日はショットも切れてました。最近悩んでいたパッティングも問題なしで復活の予感です。
by: Golf KOZOさん | 2013/11/25 18:03 | URL [編集] | TOP↑

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://letsgolf.blog.fc2.com/tb.php/573-1a99bbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)